TOP > 旬の地魚 > 夏の地魚 > アコ

前へ あこ 次へ

 瀬戸内の魚の中で王様とまで呼ばれるのが、「アコ」。 あこうとも呼ばれるが、関東でいわれる「あこう鯛」とは違い、「キジハタ」。 クエの仲間である。 この「アコ」が旨いのだ。
 姿に似合わず、白身はコリコリとして旨みがあり、煮つけにしても、ご飯と炊いて「あこ飯」にしても絶品。
 中華料理では、蒸し物に良く使われる。

来島海峡の「アコ」の旬
アコの旬